制御盤、配電盤、動力盤、中継BOX、LED表示器開閉器盤、操作盤、端子盤、接続箱、SWBOX

などの高湿気 結露対策、腐食(錆)、粉塵、塩害害虫(蟻、蜘蛛他)、火山灰、黄砂対策最適商品

                                結露防止器 評準型式 DPMN 使用例

         しばらくの間、大変恐縮でございますが、結露防止器カタログ、及びリーフレットの入手は

             商品紹介サイト イプロス、 アぺルザ様 のサイトよりご入手をお願い致します。

直接 依頼の場合は当社ホームページのお問合せからカタログ希望と必要事項入力のうえメール

     にてご依頼下さい。

                     結露防止器の特徴

1、電気のいらない除湿器です。ランニングコストゼロ、かつメンテフリーで担当者様労働時間短縮

制御盤内の湿度をダイレクトに水蒸気の状態排出。しかも限界なし。吸湿タイプは交換時期

 を間違うとシート膨張、フックから外れ落下や破裂してジェルが機器に飛び散り故障の原因に。

(0度以下でも水蒸気排出。水は凍結します)盤内の相対湿度を60%前後でキープします。

3、制御盤、電気箱、中継BOX、内の結露絶縁不良、害虫(蟻、蜘蛛他)火山灰、黄砂、PM2.5

  粉塵から保護。

4、結露防止器1個で125ℓ(50㎝×50㎝×50㎝の正方形)の容量まで対応複数個使用可能

盤外の周囲の温度変化を利用して盤内空気の膨張、収縮を利用し水蒸気排出、外部からの高湿気    

  侵入を抑制します。 よって周囲が高湿気でも盤内相対湿度は低下させます。

5、結露防止器使用予定の制御盤には簡便な気密性が必要です

結露防止器は盤内に簡便な気密性を持たせ、盤外の温度変化による盤内の空気の膨張と収縮を利用しメインで水蒸気をダイレクトに盤外へ排出。 盤外の高湿気の盤内への流入を極力抑制します。

具体的には周囲が高湿気(相対湿度95%前後あったとしても)盤内の水蒸気を排出して相対湿度65%程度まで降下させ、キープします。水蒸気が排出方向に主に移動する唯一の商品です。

設備、設計担当者の方は悩みがつきません。こんな時少しでもお役にたてるのが結露防止器です。

マンが2人男悩む

結露、粉塵、害虫(蟻、蜘蛛)、塩害、火山灰、黄砂から箱内の電子機器を守るには箱(BOX内)を閉鎖するしかありません。 結露した水を排出する為の水抜き穴やギャラリーと呼ばれる通風口は結露する事を諦めて風通しをよくして水分を乾燥させるだけの事後的対応です。

 

そしてそれらは悪天候時などに高湿気や、あらゆる異物侵入を許してしまいます。

そして更なる上記の腐食、絶縁不良、ショートの危険性を助長しているのです。

まんが男2人 そうだ

箱を閉鎖するうえで、下記4点について重点的に閉鎖して結露防止器を装着して頂ければ、御社の設備、機械、通信、信号システム、電子機器、電力、照明、社会インフラシステム全般は外的環境の要素より保護され、箱内電子機器は10年近く運用しても中身はピカピカの状態で腐食どころか変色もない状態を保つ事ができるでしょう。

                  箱の閉鎖+結露防止器=箱内電子機器10年以上ピカピカ

これぞ結露防止器の黄金法則です。

                     5年間程経過の結露防止器 装着のスイッチBOX内の電子部品ピカピカの状態

まんが 男 解決

盤やBOX内の閉鎖の重点的4点とは下記のとうりです。

①入線口(ケーブル複数線)の入念なパテ処理

できればケーブルグランド使用が望ましいですが、不可能な場合ケーブルを束ねた隙間にも

パテ材を充填して小山になるようにたっぷりとパテ材でシール処理して下さい。

水抜き穴封鎖

パテ材で水抜き穴を封鎖して下さい。

箱内をよく見ると継ぎ目がスポット溶接になっている場合コーキング処理して下さい。

扉部分の水の返しの部分にゴムパッキンを隙間なく全周貼る。

上記の箱内の閉鎖処理をして頂き結露防止器を取り付けます。

箱内の水蒸気を外気側へ排出して外気側の高湿気は侵入を極力

抑制します。箱内は相対湿度で65%前後でキープします。

       結露防止器の見逃せないメリットとしてランニングコストがほぼゼロです

腐食による故障や機器の交換、除湿材(シート状、シリカゲル)の交換時間

電子除湿器の故障(フル回転の為故障多く塩分が詰まり不具合発生、排水ドレン凍結)

など修理、交換業者手配、労働時間も増大します。 しかも箱閉鎖してない為、除湿しても

どんどん水蒸気が箱内に流入してきて、想定程 湿度低下せず、結露はかろうじて防げたと

しても、腐食(錆)の進行は進み、絶縁不良などが発生します。皮肉にも電子除湿器の

使用環境(メーカー保証値)より除湿しているにもかかわらず、環境オーバーの湿度で

動作し続け早期に故障してしまうという現象も発生しています。

その点、結露防止器はメンテ不要で故障もほぼゼロです。ここでよくご検討して頂きたいのです。

イニシャルコスト重視で機器を決めすぎてはいないか・・設備、システム、の運用業者のご担当者は設備導入後のメンテナンスや故障交換や点検時間などをコストと考えてご判断頂きたいのです。設備運用上でのランニングコストは莫大であり、この点こそ重視して頂きたいのです。

この時の考え方をトータルで考え勇気と信念をもって、設計、エンジニアリング会社、工事業者に指示

を出し自らの会社の設備をよりよく、より長く、より安定的により手間や時間がかからず・・・運用できるように。

男1人 まんが

まんが 緑 ふみだそう

                       制御子外箱に結露防止器

                結露防止器のご検討お願い申しあげます。

 

入線口未処理のBOX 水抜き穴と併用か?